HOME>注目記事>自身に適切なコースを適切な方法で利用しよう

紙とデジタルで費用が異なる

授業

スピードラーニングを利用したいのなら、まずはそれぞれのコースの中身を比較してみましょう。ビジネスに使えるものや0歳児から使えるものが用意されているので、間違いのないものを選ばなければいけません。そして、コースが決まったのならば、紙の教材かデジタルの教材のどちらにするか決める必要があります。デジタルのほうは安い料金で済んで、すぐに使い始められるというメリットがあります。それなりに長い期間利用することになるため、総額で考えると、デジタル版はがかなり節約できるでしょう。ただし、紙の教材にはテキストがついてくるという大きなメリットがあります。聞き流すだけでもスピードラーニングは十分ですが、さらに発展させた勉強をしたい場合はテキストがあると便利です。もちろん、デジタルのほうでもテキストの文章は見られますが、効率的に勉強したいなら、多少費用が高くなっても紙版のほうが便利でしょう。

聞き放題サービスの特徴を知ろう

先生

スピードラーニングを契約しようとしたとき、全コース・全巻が聞き放題のサービスが用意されているのを気がついた方もいるはずです。その聞き放題サービスは利用方法によっては、かなりお得になるので、通常版と比較してからどちらがよいか決めましょう。聞き放題サービスのもっとも大きな特徴は、サブスプリクションシステムを採用していることです。つまり、教材を購入するというよりも、契約期間中のみスピードラーニングを利用する権利を得るという形になります。そのため、勉強が終わったあとも利用する権利をいつまでも所有したい方には向きませんが、すべて終わったのなら利用できなくても構わないという方には大変向いているシステムだといえるでしょう。

広告募集中